ふるさと未来創造会議について

○ふるさと未来創造会議とは

・2012年 一般社団法人浪江青年会議所の事業として立上げ。
・地域の担い手である我々青年世代が共にふるさとの未来を考え、共に行動していくことを目的としている。
・構成メンバーは北双地域(浪江、双葉、大熊、葛尾の3町1村)の青年を基本とするが、限定するものではない。
・事務局を一般社団法人浪江青年会議所 地域室に置く。
・発起人の趣旨
 地域住民が帰る帰らないの議論ではなく、ふるさとをどのような形で残すかを考え、地域の前に人として復興へ向けてのお互い何が出来るかのきっかけづくり。「変わらない為に変わる。」

○活動実績

・有識者や公害や自然災害を体験した方の講演会の実施
・ふるさと未来創造会議での意見交換、ワークショップの実施
・避難先自治体への感謝の気持ちをこめたクリーンアップ大作戦の実施

○2015年度活動計画

【今までの議論で確認出来た共通の想い】
・ふるさとの再生に向け、知恵を出し合い共に行動していく。
・ふるさとの歴史、文化、伝統芸能、風景等を次世代に引き継いでいく。
(1)避難先自治体感謝を込めたクリーンアップ大作戦
   双葉町の避難先であるいわき市う予定
(2)常磐道・国道6号線の開通を踏まえ北双地域のクリーンアップ大作戦
   北双地域
(3)構成員同士の活動サポート
   イベント出展や主催イベントのお手伝い
   依頼の連絡先はE-Mailにお問い合わせください。。
   
   ※構成員又はふるさとの歴史、文化、伝統芸能等に限る
(4)学びの場の設定 
   防災・減災かまちづくりか未定
(5)ふるさとの歴史、文化、伝統芸能等を次世代に繋げる事業
  ①クックパッド
  ②紙芝居
  ③映像
  ④各学校校歌CDの作成
(7)再開企業の応援
   再開企業に行った際の写真をSNSにて情報アップ

○問い合わせ先 ふるさと未来創造会議事務局 前司

コメントは受け付けていません。